茨城県獣医師会による、「犬猫の避妊去勢手術助成事業」が今年も行われます。

対象は、平成30年9月1日以降茨城県獣医師会会員病院にて避妊・去勢手術を受けた犬・猫です。
※犬の場合は、狂犬病予防接種および市への登録を行っていることが必要です。

・助成金は一頭につき2,000円です。
(手続き後に獣医師会より支払われます。申込に切手代62円がかかります。)

・助成頭数に制限がありますので、先着順で数に達し次第終了となります。
(当院では予約の時点ではなく手術日の順となります)

この事業は、不幸な命を生み出さないための放浪犬・猫発生防止対策の一環として行われています。
ぜひ、事業の目的をご理解いただき、お世話されている犬・猫の避妊去勢手術をご検討下さりますよう当院からもお願い申し上げます。

<避妊・去勢手術については、以下のページもご参照ください>
・手術のメリット、デメリットについて →避妊・去勢手術はしたほうがいいの?
・当院で手術を受ける際のご注意など →避妊・去勢手術について
・予約〜手術当日〜術後の流れ(詳細) →避妊・去勢手術の流れ
ホームページに戻る