下妻市の動物病院

行動診療について

  • HOME »
  • 行動診療について

<行動診療について>

当院では、行動診療を行っております。
わんちゃん、猫ちゃんの困った行動について、カウンセリングや薬物療法による治療を行います。
※エキゾチックペットは対象外です

《ご相談例》
人/他の動物に対する攻撃行動(咬む、うなる、ひっかく等)、トイレの失敗、
過剰に吠える、同じ行動をずっと繰り返す、自身の体を過剰に舐める・かじる、
認知症(痴呆)のような症状、お留守番ができない、特定のものを怖がる、変なものを食べてしまう、等

飼い主様が困っている、もしくは動物自身の健全な生活に支障があると思われる場合、どんな些細なことでもご相談いただけます。

治療に際しては、その子と飼い主様に合った方法をご相談しながら決めていきます。
お薬を使わずに治療することもできます。
まずはご相談ください。

完全予約制となります。
お電話もしくはご来院時にご予約下さい。
事前に問診票をお渡しし(FAXも可)、ご記入いただきます。
初回は面談での診察となりますが、その後の再診は 来院・お電話・メール・FAXのいずれかをお選びいただけます。(来院・お電話は予約制)

料金についてはお電話でお問合せ下さい。

担当:平沼宏子
獣医師、獣医動物行動研究会会員、どうぶつの総合病院行動診療科 研修医

ホームページに戻る

電話番号 TEL 0296-30-1311 9:00~12:00・15:00~19:00(水曜・月曜午後・祝祭日午後休診)

※祝日の午前中は診療を行っています。青色は本日の日付です。




↑当院のLINE公式アカウントです
 臨時休診のお知らせが配信されて便利です
 LINE IDは @okg3431a となります!




稲川動物病院 facebook

↑稲川動物病院のfacebookはこちら!

リンク


どうぶつの総合病院
↑夜間救急および二次診療はこちらをご紹介しています


キャットストレス.COM

求人情報

PAGETOP
Copyright © 稲川動物病院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.